新生児の くしゃみの原因は花粉症ってことは考えられない??

新生児のくしゃみがひどい…風でもなさそうだし…もしかして時期的に花粉のせい??

新生児も花粉症になるのかな?って考えた人もいるんではないでしょうか??

TH_LIFD002

結論からいって

 

 新生児の場合の花粉の発生は非常に考えにくいものです。

 

データでは最低2歳ほどの年齢では発症が確認されていますがそれ以下では確認されていません。

 

花粉の時期で新生児のくしゃみがひどくてもそれは花粉が原因ではないと考えるのが妥当でしょう。

 

そもそも花粉症は体に花粉の抗体がある程度溜まってから起こるとされるアレルギー反応です。

 

必然的に生まれて間もない子供の体に花粉の抗体ができているとは考えにくいのです。

 

いずれ発症する可能性は十分ある

花粉症が確認される年齢が年々低くなってる現実があり今では2歳ほどの子供でも花粉症と診断されるケースも多いです。

 

花粉が飛ぶ量が増えていることも原因の1つでしょうが毎日の生活も気を付ける必要がありこもしれません。

 

そう今では花粉症は大人だけの病気ではないのです。

 

説明したように花粉症が発生するには体の中に抗体ができある一定量を超えた時にくしゃみ鼻水といった症状がでてきます。

 

いかに体に花粉をいれないかが重要になってくるのです。

 

新生児の場合は基本的には外出をする機会は少ないと思いますので、お家の中に花粉を持ってこないようにする必要があります。

 

洗濯物に花粉が付着している可能性があるのでしっかり払い落したり、帰宅したときの衣類にももちろん付着しているので同じように払い落しましょう。

 

もちろん空気の入れ替えで窓を開けることもあると思いますが花粉は昼間に多く飛散する傾向にあるので時間帯に注意するなど意識しましょう。

 

もちろん空気清浄器などの機器を使用するのも非常に有効的だと思います。

 

なかなかそこまで意識できない方もいるかもしれませんしこのような予防をしていても花粉症になってしまうケースだってあります。もちろんその逆も。

 

今回の記事でお伝えしたいことは

 

 

花粉に対する抗体が体にまだないため新生児のくしゃみの原因は花粉症の可能性は非常に低い

 

ということです(*´ω`*)

 

花粉症の方はお分かりのように非常につらいアレルギーですよね(*_*)

 

自分の子供につらい思いをさしてあげないためにも気持ちに余裕があるなら予防をしてあげる方がいいでしょうね(*´ω`*)

 

新生児のくしゃみがひどいけど風邪?も参考にして下さい。イラスト

スポンサーリンク