新生児ニキビができてきました…保湿は必要ですか?

新生児ニキビといったように呼ばれる新生児の時期に現れる湿疹を乳児湿疹といいます。
この症状はほとんどの赤ちゃんに見られる現象ですので慌てずに正しいケアをすることが必要となってきます。

 

cosmetic_cream

 

 

生後まもない時期は皮脂量が多い

産まれたばかりの時期はお母さんのホルモンの影響で皮脂の分泌量が多いのが特徴です。

 

しかし3ヶ月ほどたつとだんだんと皮脂の分泌も治まり乾燥しやすい時期になります。

 

赤ちゃんのお肌はあなたが想像しているより水分不足なんですね。

 

皮脂が少ない=肌を守るバリア機能の低下を意味します。

 

そのため少しの刺激にも敏感になり肌トラブルになりやすいんです。

 

清潔さをこころがける

新生児ニキビは顔に現れる事がほとんどです。

 

kodomonoatopy

 

お顔が荒れてるからといって石鹸で洗うことをためらっていませんか??

 

やはり水洗いでは不十分なのです。

 

新生児ニキビは思春期ニキビと同じといわれています。

 

あなたにも経験があったと思いますがニキビで悩んでいた時水洗いですませてましたか?

 

…違いますよね。。

 

同じ事と思ってきちんと石鹸で優しく洗ってあげましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

保湿の必要性

赤ちゃんのお肌はいつだってプルプル~というイメージを持ってたと思います。

 

でも先ほどお話したように赤ちゃんのお肌は想像以上に乾燥しています。

 

新生児ニキビを予防するために石鹸で洗顔してあげます。

 

そのため元々少ない皮脂を取り除いてしますのでお風呂上りの赤ちゃんのお肌が潤ってるとは言えませんよね・・

 

夏場は冷房、冬場は暖房を使うことで赤ちゃんの代謝能力が低下しているともいわれています。

 

赤ちゃんだから大丈夫でしょうという時代ではないのです。。

 

お肌トラブルを予防、健やかな健康なお肌を維持するためにも赤ちゃんであっても保湿が必要なんです。

 

 

 赤ちゃんにオススメの保湿クリームはこちら


正直赤ちゃんに保湿剤なんて必要ないという意見もあります。。

 

自らの皮脂が一番の保湿ということでそもそも皮脂を落とし過ぎないように気を付けるように考える方も多いと思います。

 

確かに最も安全な保湿剤は赤ちゃん本来の皮脂でしょう。。

 

しかし皮脂をある程度維持しながらの洗顔む正直難しいですよね(>_<)

 

皮脂は目に見えません…

 

それならばしっかり保湿してあげた方が確実なのかもしれません。

 

もちろん保湿剤ならなんでもいいというわけではありません。

 

赤ちゃんのお肌にとって安全安心なものを選ぶことが絶対条件ですよ(*´ω`*)

 

スポンサーリンク