赤ちゃんが夏風邪に・・湿疹もでてるんだけど本当にただの夏風邪??

「夏風邪かな?」

 

暑い時期に病気にかかるとそう感じてしまうかもしれません。けどよく見ると湿疹も・・湿疹もでるとただの夏風邪じゃないかもと心配になるかもしれませんね。

d30bac96

「そもそも夏風邪ってどんな病気?」

 

という方はコチラを参考にして下さい。

 

 夏風邪の基本的な症状

 

湿疹を伴う夏風邪もある

結果的には夏風邪にも湿疹が現れる症状のものもあります。

 

ウイルスが原因で発症する夏風邪には主に2種類あり

  • アデノウイルス
  • エンテロウイルス

 

が挙げられます。

 

そのうちのエンテロウイルスに感染してしますと湿疹の症状もでてきます。

rp_aW5odXJ1ZW56YTA5tt4-150x150.jpg

突発性発疹もそうですが特徴として高熱がひいた後に発疹がでてきますので間違われるケースも多いでしょう。

 

さらにエンテロウイルスは手足口病などの病気をも引き起こすウイルスなんですね( ゚Д゚)

 

エンテロウイルスで起こるヘルパンギーナが厄介です

ヘルパンギーナという症状・・これも発疹を伴う病気です。

 

特徴として口内に湿疹があらわれるものなんですね。

02-img

熱は3日ほどで消えるのですが口内の湿疹は長いと1週間ほど続くので食欲の低下に繋がります・・・

 

やっかいなことにこれといった対処できるお薬がないのが現状なんです。。

 

登園は禁止

突発性発疹と同じですが発熱中の登園はいけません。

5ff71cc5

基本的には飛沫感染といわれていますので他の子供に移す可能性が非常に高いのです。

 

熱がさがれば登園さしていいのですが保育園によっては発疹中も断られる場合もあるので確認はした方がいいでしょう。

夏風邪にも湿疹が発生する症状もある。エンテロウイルスが原因の場合が多い。

 

怖いのがこのエンテロウイルスは様々な症状を引き起こす菌になりますので1度かかって完治したからもう大丈夫だろうと安心ができないんです( ゚Д゚)

 

何度でも襲ってくるウイルスなんです。。。

rp_300x300.png

基本は予防対策が重要になってきますし発熱、発疹に素早く気づき診察を受けるといった行動が大事になってきます。

 

冬は冬のウイルスがあり夏は夏のウイルスがある・・・

 

大変ですがこうやって子供は強くなっていくんですね(*´ω`*)

 

 

今週1番読まれている記事はコチラ♪

スポンサーリンク