赤ちゃんに歩行器はよくないの?買わない方がいいのでしょうか??

育児の便利なアイテムとして歩行器というものがあります。

 

しかしあまり歩行器はよくないという悪い噂が多くあるのが現実なのですが一体どのようなデメリットがあるのでしょうか?

 

ちなみに歩行器っていうのはこんなやつですよ(*´ω`*)

4967576152709-3

歩行器のデメリットとは??

主な理由として言われているのが

 

  • 事故が起こる可能性
  • 自分で歩くようになるのが遅くなる

 

 

といわれています。

 

最も多いのが事故ですね。

crybaby

歩行器を使うと赤ちゃんはいつもと違う目線になり違った景色に興奮して動き回ります。

 

大きいお部屋がある家庭でしたら問題ないかもしれませんが

 

段差があったり何か物にひっかかったりした場合に歩行器ごと倒れてしまうんですね。。

 

当たり所が悪ければ大けがになる可能性もあります。

 

歩行器を使ていると赤ちゃんは

 

「これ使うと歩くの楽ちん~♪」

436969xxx_s122

と感じてしまい自分自身の力で歩こうという気持ちが少なくなってくるようです。

 

実際に歩行器を使った子どもと使わなかった子どもでは使ってた子の方が歩く時期が遅かったという研究のデータもあるようなんです。

 

あくまでも誰にでもあてはまることではない

もちろん全ての購入者に当てはまることではないです。

 

事故も歩行器を使う時間は必ず誰かが見てあげてあげれば防げるわけですし

 

歩行器を使ったからといって必ずしも歩く時期は遅れるわけではありません。

 

スポンサーリンク

 

 

歩くための手助けアイテムとは考えない!?

歩行器の本来の目的は子どもが早く歩けるようになるための補助アイテムです。

 

しかし今はそういったイメージで購入される人は少ないといいます。

 

歩行器を使って食事をさしてあげたり歩行器の前のテーブルについているおもちゃで遊ばしたりといったような

436969xxx_s122

 

ほとんどおもちゃとしてとらえてるようです。

 

 

歩行器は事故の可能性や一人歩きの時期の遅れなどの理由から悪い噂がたっている。もちろん全ての子どもに当てはまるわけではない。

 

 

歩行器は赤ちゃんがお座りやつかまり立ちができるようになってくると使うことができます。

 

デメリットもあるかもしれませんがお母さんが何か用事したい時に動かないようにストッパーをして遊ばしておくといったようにいろんな使い方もできメリットもあります。

 

使い方次第で購入を考えてみてはいかがでしょうか(*´ω`*)

スポンサーリンク