赤ちゃんのたんこぶがおでこに・・病院はどんな時に?対処方法は?

「たんこぶができちゃいました。。」

 

赤ちゃんは頭が重いのでよくバランスを崩します。もし頭を机などで打つと危険ですよね。

 

たんこぶとはそもそも皮膚の中で出血してしまったことをいいますよね。

images

腫れあがってきた場合はどうしたらいいのでしょうか?

 

血が噴き出してしまった場合

たんこぶとは基本は内出血の事ですが皮膚が切れれば血が噴き出ることもあります。

 

こうなった場合は血の量の多い少ないに限らずに病院にいくことをおススメします。

 

万が一であれば縫わないといけない状況かもしれませんしなにより傷の箇所からの二次感染が怖いからです。

 

嘔吐や意識がぼーっとしている場合

頭を打った場合赤ちゃんの様子をよく観察してみて下さい。

 

何度も嘔吐したり明らかに普段よりもボーっとしていると感じた時もすぐに病院に診察をうけましょう。

 

48時間ほどは観察した方がいいみたいですので注意が必要です。

 

スポンサーリンク

 

 

たんこぶの対処方法

たんこぶができても普段どうりであれば特に問題はないと考えられます。

 

たんこぶができてしまった時はまずは冷やしてあげましょう。

 

たんこぶ=冷やす

20130516163933

これはもう今も昔も変わらないですね。

 

冷えピタを貼っておくという方法を試してる方が今は多いみたいです。

 

冷えピタの場合は冷えすぎるという事はないのですが

 

もし冷えたタオルでやる場合は10分ほど冷やし時間をおいてからまた冷やすというように繰り返すようにしてみましょう。

 

たんこぶから流血したり意識が不安定だったり嘔吐を繰り返したりする場合は病院へ診察すべき。たんこぶの対処方法はまずは冷やすことが大事。

 

たんこぶといえどほっておくと万が一のこともあります。

 

頭を打たないように赤ちゃんを見ておくことも重要になってきます。

 

問題ないたんこぶは基本的に出血は時間と共に吸収され自然とふくらみもなくなってきます。

スポンサーリンク