赤ちゃんの肌トラブルが多い!!原因って何?何か対処方法はある?

赤ちゃんは非常に肌トラブルが多いんです。

 

おむつかぶれ、乾燥、あせも・・いろんな種類の症状がありますが原因は実は簡単なことなんですね。

 

h02

赤ちゃんのお肌はプルプルのイメージが強いですが意外とそうではなく驚くこともあるかもしれません。

 

お腹にいた赤ちゃんにとって外にでるということは誰からも守られていない状態となるわけなんです。

 

様々なウイルスや紫外線などの攻撃をまともに受けるようになってしまいます。

 

皮膚がまだまだ弱い

新生児の場合皮膚の厚さは大人の半分しかありません。

 

なので刺激を受けやすい状態となっています。

 

肌を守るバリア機能も低いために小さな刺激でもダメージを受けます。

 

皮脂の分泌が少ない

皮脂の分泌量も少ないために赤ちゃんのお肌は乾燥ぎみです。

 

乾燥状態の皮膚はさらに刺激をうけやすいため注意が必要なんですね。

 

特に冬場の寒い時期は大人の皮脂の分泌量が多い人でも乾燥するので赤ちゃんにとっては非常に厳しい季節になります。

 

しかし赤ちゃんだから普通の事

皮脂の分泌が少ない・・・

 

皮膚の厚さが薄い・・・

 

しかしこれらはこれから成長していくものであり通常の事です。

 

別にあなたの子どもだけというわけではありません。

 

スポンサーリンク

 

 

きちんとしたケアを意識しないといけない

「じゃあどうしようもないの?」

 

「子どもの肌が荒れるのは仕方ないってこと?」

プリント

と疑問になりますね。

 

しかしそれでほったらかしにしてはいけません。

 

きちんとしたケアが必要となってくるんです。

 

 洗う、保湿

 

これが非常に重要になってきます。

 

もちろん沐浴や入浴をさして1日の汚れはきれいにしてあげてることと思います。

ofuro

しかし私たちが使ってるボディーソープやシャンプーを使い赤ちゃんも洗ったりしていませんか?

 

大人の石鹸は洗浄力が強いので赤ちゃんのお肌にはダメージを与えかねません。

 

必ず低刺激な石鹸で洗浄するようにしてあげる必要があります。
 無添加ベビーソープ《Dolci Bolle》

 

そしてお風呂あがりにもそのままタオルで拭いて服を着させて終了~

 

となっていませんか?

 

お風呂上りは乾燥しやすいためしっかりした保湿が大事です。

 

ミルキーローション

 ベビーミルキーローション 150mlサイズはコチラです

 ベビーミルキーローション お得用 380mlサイズはコチラです

ミルキークリーム

 ベビーミルキークリーム 75gサイズはコチラです

 ビーミルキークリーム お得用 310gサイズはコチラです
特に乾燥しすい頬、お腹まわりはしっかり保湿する必要があります。

 

赤ちゃんは1年中乾燥している!?

夏の暑い時期でも実は赤ちゃんは乾燥しています

 

冬場の方が乾燥しやすいのは間違いないですが赤ちゃんのスキンケアは

 

1年を通してしっかりすることが重要となってきます。

img_doctor5

 

 

赤ちゃんが肌トラブルが多い原因は肌が乾燥しやすいため。しっかりとしたスキンケアで保護してあげることが重要となってくる。

 

 

おススメしているソープや保湿クリームは子どもだけでなく

 

大人が使用しても効果が期待できるため人気となっています。

 

赤ちゃんの時期だからこそしっかりとしたケアをすることでプルンプルンのお肌を実現さしてあげましょう(*´ω`*)

 

スポンサーリンク